最新の原料由来<オメガ3クリル・オメガ3.net>オメガ3系脂肪酸サプリメント

<オメガ3クリル・オメガ3.net>
現代人は食生活の欧米化やライフスタイルの変化に伴い、
栄養バランスが崩れることが多く、生活習慣からくる健康上の悩みを抱えている人が増えてきています。
そこで、今注目されているのが、サラサラ成分EPAやDHAなどのオメガ3系脂肪酸 。
オメガ3系脂肪酸は、厚生労働省により日本人が摂取を増やすべき栄養素として挙げられ、
生活習慣が気になる方の強い味方としてその役割が期待されています。

クリルオイルは、南極海域に生息するナンキョクオキアミから抽出精製して得られる健康食用油です。
このクリルオイルにはサラサラ成分EPAやDHAなどのオメガ3系脂肪酸を豊富に含むほか、
体のサビツキが気になる方に注目されているアスタキサンチンを含有しています。
これらの成分がしなやかさを保つのを助け、すみずみまで柔らかくし、スムーズな流れをサポートします。
オメガ3クリルは南極海域のオキアミが原料です

※クリルオイル(ナンキョクオキアミ)は、甲殻類の総称です。
ヒゲクジラなどの餌になり、植物プランクトンから人間までつながる食物連鎖のキーとなり、生態系を支えている重要な生物。

市場に流通するEPAやDHA(オメガ3系脂肪酸)の多くが魚油由来で、
油脂結合型であるのに対し、クリルオイルはリン脂質結合型の必須脂肪酸を多く含んでいます。
そのため、 体内へ吸収されやすく、少量の摂取でも効果が期待できるという特徴があります。
また、クリルオイルをサイクロデキストリンという分子サイズ(ナノサイズ)のカプセルで包接することで酸化から守り、
気になるにおいを低減し、さらには吸収力を高めました。

オメガ3クリル」の原材料に使用しているクリルオイルは、ノルウェーのAker社製です。
Aker社の保有する最新式のオキアミ漁船は、オキアミを吸い上げ、船上で傷まないうちに加工し、
瞬間冷凍する最新の設備を搭載しています。
現在のところ、こうした吸い上げ式のトロール加工漁船を有しているのは、Aker社だけです。

<注目の「オメガ3クリル」南極海域のオキアミを使用する理由と特徴>
この地球上に生存するあらゆる生命は、食物連鎖によって生存しています。
海中の生命の元となるものは植物プランクトンです。植物プランクトンは、
太陽の光のエネルギーと海中のミネラルなどの栄養素によって育ちます。
その植物プランクトンを餌として動物プランクトンが増殖し、その動物プランクトンを餌として小型の魚が育ちます。
小型の魚は中型の魚の餌となり、さらに中型の魚は大型の魚の餌となります。
私たちはこれらの魚を食用としています。南極の海に生存するクリル(オキアミ)は、
植物プランクトンや藻類を食べて成長し、体長は6cm程になりますが、巨大な群れになって行動しています。
生命はいずれ滅びますが、再び食物連鎖の元となる土壌や海中の栄養素となり生命を繰り返します。
こうした海からの恵みによって生かされている多くの生命のイメージを広大な海と大きな木で表現しました。
その生命の躍動に虹が彩りを添えます。

Piacer通販・白鳥製薬・白鳥薬品販売・【有限会社大カンパニー】
人気サーチエンジンのオメガ3に関連する検索キーワード
オメガ3 ダイエット オメガ3 オメガ6 オメガ3 効果 健康食品ガイド
オメガ3 オイル オメガ3 食品 オメガ3不飽和脂肪酸
オメガ3 サプリ オメガ3系 オメガ3 油 サプリメント
気になるキーワード:OMEGA3 OMEGA6 ω3 ω6 オメガ6
格安通信販売・激安通販キャンペーン!?

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

*




世界でも台湾にしか存在しない牛樟芝

紅敏風・小粒(ベニクスノキタケ・牛樟芝・トリテルペノイド・Triterpenoid) RASLE・紅敏風(ソフトカプセル・日本向け正規輸入品)・Extract of Antrodia Camphoretaの特徴
Goldenbiotechは独自の技術「固体培養」によりベニクスノキタケの量産に成功
Goldenbiotechの培養したベニクスノキタケの成分は天然のものとほぼ同じ
夜のお付き合いの機会が多い方、いつまでも健康でいたい方。
高濃度の特許成分Antroquinonol(アントロキノノール・アメリカFDA P2申請中)を配合
名称:ベニクスノキタケ加工品
株式会社GoldenBiotecnorogy Japan・ゴールデンバイオテックジャパン

アメリカFDAで治験中のアントロキノノール成分「Hocena ホセナ

WordPress Themes