水素棒 プラズマプラクシス【2本入り】

水素棒 プラズマプラクシス【2本入り】

水素棒 プラズマプラクシス【2本入り】
商品説明
世界初!特許水素力!水素水生成スティック
「プラズマプラクシス」は普通の水道水をプラズマ水素水にする水素プラズマウォーター生成スティックです。
「プラズマプラクシス」はスティックを抜いてもパワーが持続するので、1度プラズマ水素水ができたらスティックを抜いてほかの容器に移し替えて保存ができます。そして、空いた容器で新たにプラズマ水素水を作ることができます。
特許番号:第4218939号
プラズマプラクシス
名称 水素プラズマウォーターR生成スティック
原材料名 マグネシウム(純度99.9%)、活性炭
強還元性セラミックボール(特許第4218939号)
本体素材:ポリプロピレン(食品衛生法適合品・日本製)
メッシュ中袋素材:ポリエステル(食品衛生法適合品・日本製)
寸法 φ19mm×120mm
入数 1本入り又は2本入り
カラー ブルー/オレンジ(2本入りの場合は各1本ずつ)
使用期間 使用した水を水道水などで毎日補充しながら3か月使えます。
保存方法 お水に入れて使用しますので、飲料水同様、衛生的に取り扱いをお願いします。
使用中に活性炭の黒い粉が飲料水中に漏れ出すことがありますが、人体に影響はございませんので、ご安心ください。
保存期間 出来上がったプラズマウォーター®は、常温1日、冷蔵庫1週間くらいを目安にして下さい。
お手入れ 1か月に1~2回、市販の食酢に30秒から1分程度浸して、その後よく水洗いして下さい。スティックの、水素プラズマウォーター®生成力が再生します。
白い浮遊物が水中に見えることがありますが、これは微量の水酸化マグネシウムです。人体に害はありませんので、そのままご使用下さい。
【使用方法】
1.「プラズマプラクシス」を流水で洗い流します。
2.飲料水1~2リットルの中に投入します(約5時間程度)。
※時間を置くほどより水素が豊富なお水になります。
3.できあがった水素水からスティックを抜いて、別の容器に移し替えることができます。
スティックを入れた容器に新たに水を注ぎ、水素水を作ります。
■ご注意
◇スティック1本に対して飲料水1~2リットルを目安にご使用下さい。
◇使用を開始したスティックは水から出さずに保存してください。
◇スティックをいれたまま加熱しないで下さい。
◇日干しはしないで下さい。常に水に浸る状態で保存して下さい。
◇授乳中やお薬を飲まれていてご心配な方は、かかりつけの医師にご相談下さい。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

*




世界でも台湾にしか存在しない牛樟芝

紅敏風・小粒(ベニクスノキタケ・牛樟芝・トリテルペノイド・Triterpenoid) RASLE・紅敏風(ソフトカプセル・日本向け正規輸入品)・Extract of Antrodia Camphoretaの特徴
Goldenbiotechは独自の技術「固体培養」によりベニクスノキタケの量産に成功
Goldenbiotechの培養したベニクスノキタケの成分は天然のものとほぼ同じ
夜のお付き合いの機会が多い方、いつまでも健康でいたい方。
高濃度の特許成分Antroquinonol(アントロキノノール・アメリカFDA P2申請中)を配合
名称:ベニクスノキタケ加工品
株式会社GoldenBiotecnorogy Japan・ゴールデンバイオテックジャパン

アメリカFDAで治験中のアントロキノノール成分「Hocena ホセナ

WordPress Themes