Category: 水素水とは?

モンキー・パンチさん逝く

あの有名な漫画、
「ルパン三世」の原作者である「モンキー・パンチさん(本名・加藤一彦)」が
4月11日亡くなった。
享年81才でした。

死因は誤嚥性肺炎だとか。

自分も、心からのファンなので、謹んでご冥福をお祈りします。

因みに、
以前、大野雄二さんが率いるバンドがルパン三世の音楽を定期ライブで行っている「ジャズバー K(BAR K)」は新宿区にある。
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目26−3 コンワセンタービルB1
但し、現在活動しているかどうかは不明。

<PR>

カニキチンBSは、カニやエビなどの甲殻類の殻などに多く含まれている、自然界から生物生産されている数少ない希少な高分子物質(ポリマー)であるキチン・キトサンに、しそ油(α-リノレン酸)や海藻カロチン(β-カロチン)を配合した健康補助食品です。・粒状で水やお湯等でお召し上がりいただけます。
【商品名】カニキチンBS
【内容量】52.5g(250mg×210粒)
【原材料】(被包剤)ゼラチン、グリセリン(内容物)しそ油、キチン・キトサン、抽出ビタミンE、海藻カロチン、無臭ニンニク末、大豆レシチン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル
【販売者】株式会社セイシン企業
・キチン、キトサンの製造法について
原料の甲殻類殻からタンパク質とカルシウムを取り除き、キチンがえられます。
キチンから脱アセチル化後に、水洗、乾燥、粉砕を経てから製品のキチン・キトサンが出来上がります。
=======
キチンはN-アセチル-D-グルコサミンがβ-1.4結合した直鎖型の多糖類で、カニ殻から炭酸カルシウム、タンパク質、色素などを除いて精製して製品化しております。
キトサンはD-グルコサミンがβ-1.4結合した直鎖型の多糖類で、キチンのアセチル基を外して精製したものです。
多糖類の粉砕は困難ですが、体内での吸収性を上げる為に弊社(株式会社セイシン企業)の粉砕技術を駆使して微粉末に致しました。

ヤフーショッピング会員様は「カニキチンBS」こちらへ

楽天市場会員さんは「カニキチンBS」こちらへ

水素水にも色々あるが・・・

国内で販売されている、
水素水発生機などは、ほぼ海外からの輸入品が多く見受けられる。

機能も様々で選ぶのに苦労する。

気になる健康には・・・

水素水が気になる人には「がん・癌・ガン」と言う言葉が気になった人が多い。

確かに人類は色んな病気を克服してきた。

例えば「コレラ・コロリ」「天然痘」「結核」
まだ少し残ってはいるが「狂犬病」、
たまに出てくる「エボラ出血熱」は怖いが、
「癌」も大手の製薬会社が研究開発しているがまだまだ入り口だろうか?

昨年から小野薬品工業株式会社の「オプジーボ」や米製薬大手MSDの「キイトルーダ」が話題沸騰。

もちろんすべての癌(胃がん・肺がん・大腸がん・皮膚がん、前立腺がん等)に効くわけではなく、
特定の「癌」に効果が絞られている。

アマゾンサイトで「がんを治した人たちが密かにやっていたこと」(木下カオル、 前山和宏)が発売されてらしいがどんなもんだろう?

ともかく、癌はまだまだ人類の大敵ではある。

※肉食を減らして、
食卓に野菜食を魚を増やすことも大事でしょう。
兎に角健康にご注意を・・・

まだ、コンビニなどで売る水素水ってなんだろう?

<国民生活センター発表>
販売元等のホームページや直販サイト、商品のパッケージに、飲用により健康保持増進効
果等があると受け取れる記載がありました。医薬品医療機器等法や健康増進法、景品表示法
に抵触するおそれがありますので、表示の改善を要望します。

国民生活センターからは「水素水効果なしNO!」と突きつけられましたが。
果たして、どんなもんだろう?

確かに、国民生活センターの調査結果は「水素水が含まれていない商品が多いと」も発表。

その中で、
「医薬品医療機器等法や健康増進法、景品表示法
に抵触するおそれがありますので、表示の改善を要望します」も記載があり、
これって、やはり医学的に見て、効果が無いので記載してはいけないとの現れなのでは。
果たしのどの業者が先に逮捕されるかが・・・気になる。

なので当サイトから出来るだけ「水素水に関する広告を削除させていただきます。」

水素水よりも癒やしを追求して良い人生を

<提唱>
水素水よりも癒やしを追求して良い人生を

確かに「水素水は話題沸騰」でも、
長い目で見て、どの程度必要かがわからない。

人生に必要なのは水素水ではなく「癒やし」である。

日々の生活に癒やしを楽しんでみませんか?




世界でも台湾にしか存在しない牛樟芝

紅敏風・小粒(ベニクスノキタケ・牛樟芝・トリテルペノイド・Triterpenoid) RASLE・紅敏風(ソフトカプセル・日本向け正規輸入品)・Extract of Antrodia Camphoretaの特徴
Goldenbiotechは独自の技術「固体培養」によりベニクスノキタケの量産に成功
Goldenbiotechの培養したベニクスノキタケの成分は天然のものとほぼ同じ
夜のお付き合いの機会が多い方、いつまでも健康でいたい方。
高濃度の特許成分Antroquinonol(アントロキノノール・アメリカFDA P2申請中)を配合
名称:ベニクスノキタケ加工品
株式会社GoldenBiotecnorogy Japan・ゴールデンバイオテックジャパン


WordPress Themes